TravisJapan

トラジャのメンバーは性格いい悪い?不仲説や仲良しエピソードを徹底調査!

Pocket

トラジャのメンバー7人が仲良しでキャッキャしているところを見ていると、幸せな気持ちになりますよね!

でも一部では不仲説エピソードもささやかれているそうなのです。

――え、ホントに?

――仲良しなのは表向きだけ?

――舞台裏ではピリピリしてたりするの?

実際にメンバーのそれぞれ性格がいいか悪いかが分かれば、きっとその真相もわかってくるはず!

今回はトラジャは性格いいか悪いか、不仲説は本当なのか。

さまざまなエピソードを交えながらご紹介していきます。

 

トラジャのメンバーは性格いい悪い?


アイドルに大切なのはルックスだけではありません。

内面も、愛すべき大事な要素の一つですよね!

それぞれの性格まで分かれば、きっともっとトラジャが好きになれるはず!

トラジャメンバーの個性的な性格をご紹介いたします。

 

トラジャ宮近海斗の性格はしっかり者のリーダー

シンクロダンスに定評があるトラジャの中でも、とくにダンスがかっこいいと評判の宮近海斗くん。

トラジャをまとめる絶対的リーダーです。

トラジャ単独Youtubeチャンネルでは、MCをつとめることも多くしっかり者。

いつも周囲に目を配り、気配りを忘れず、気遣いもできるところが垣間見れます。

リーダーとして心がけていることは、調和を保つこと。

トラブルになりそうなときは離れて様子を見て、冷めた頃に改めて様子を聞きに行くことにしているそう。

でも、ふざけるときには誰よりもはっちゃける!

笑いのセンスも抜群です。

 

トラジャ中村海人の性格は愛すべきヒモキャラ

うみんちゅのあだ名で親しまれている中村海人くん。

甘え上手な弟感あるキャラクターです。

テンションの浮き沈みが激しく、そんなところが……人によっては「性格悪い?」なんてささやかれることも。

「人の金で食う飯が一番うまい!」

なんて発言もあり、ジャニーズきってのヒモキャラと言われていたりいなかったり。

けれど、だからこその愛されキャラなのか、中村海斗ファンは「いいも悪いも中村海斗だから好き」と推しています。

「養いたくなる」「ペットにしたい」との声も多数あり!

 

トラジャ吉澤閑也の性格は間違いなく良い子

やさしい! 頑張り屋! 謙虚!

そんな三拍子がそろっていて、醸し出される良い子感が隠しきれない吉澤閑也くん。

「自分をケーキに例えるなら?」との質問に、吉澤閑也くんは『ショートケーキ』と答えています。

その理由は、

「好きでも嫌いでもない、普通すぎて選ばれない」

と控えめで消極的な回答。

でも、言動の端々に感じられる包容力あふれる優しさは、普通過ぎるどころか隣にいたらほっとできそう。

吉澤閑也くんのちょっとした気遣いを発見したときに、ストンッと落ちてしまうファンも少なくないようです。

 

トラジャ七五三掛龍也の性格は天然不思議ちゃん

中性的な顔立ちで、メンバーいち美意識が高い七五三掛龍也くん。

そんな七五三掛竜也くんの魅力は、なんといっても天然&不思議ちゃんなところ。

寝起きドッキリで、各メンバーの部屋を回っている最中。

いよいよ最後のメンバーの部屋へ行こう! という時に

「大富豪しようよ」

と唐突な発言。

手にはなぜかトランプ。

その場にいた全員が「え?????」

あまりにも脈絡がなく、思考回路が謎めいています。

そんな言動もどこか小悪魔的で、予想外にときめいてしまう人も多いみたいです。

 

トラジャ川島如恵留の性格は努力型知性派

偏差値65.0の青山学院大学卒業の川島如恵留くん。

実家はお金持ちでありながら、学費は自分でまかなっていたそう。

グループ創設に大きくかかわっていたトラヴィス・ペインさんとも、英語で会話できるほどの語学力の持ち主です。

さらに、合格率15~17%という狭き門の宅建資格を保有。

アイドル業のスケジュールを調整しつつ、オーストラリアでボランティア留学までしています。

キレイな顔立ちも手伝ってまるでロボットのようです。

でも、たまに泥臭い努力が見え隠れします。

そんな舞台裏に勇気をもらえるのか、川島担ファンも理知的で努力家な人が多い印象です。

 

トラジャ松田元太の性格はコミュ力おばけ

グループ最年少、でも見た目は男らしくセクシーな松田元太くん。

人の懐にすっと違和感なく入っていくコミュニケーション能力は天才的!

一部からはコミュ力おばけなんて言われていたりします。

過去には、俳優の藤岡弘、さんを「パパ」と呼び、藤岡さんからは「げんげん」と呼ばせたことも。

そのあまりにも可愛らしく華麗なテクニックに、藤岡さんも

「くすぐったいな。いや~嬉しいな」

と笑顔に。

そんな人懐っこい松田元太くんは、先輩たちの心を開くのもとても上手。

後述しますが、トラジャのメンバーの心が一つになったのは松田元太くんの影響が大きいようです。

 

トラジャ松倉海斗の性格はネガティブで繊細

心配性でネガティブ思考なところがある松倉海斗くん。

松倉海斗くん自身も、自分のことを「繊細で敏感」だと評しています。

体中がアンテナになっているみたいに過敏だからこそ、いろんなものを感じ取ってしまうのかもしれませんね。

しかし、だからこそ松倉海斗くんはアーティスト的な才能を発揮しています。

曲作り、特に歌詞の世界観は優しく、

「私も似たところあるからよく分かる」

「自分もネガティブだけど、ネガティブだからこそ頑張ろうってするんだよね」

と繊細さんの心に特に響くようです。

 

トラジャの不仲説や仲良しエピソードは?


画面や舞台で見る限りは、メンバー全員思いやりにあふれていて、チーム仲が良さそうなトラビス・ジャパン。

でも、世間ではたまに不仲説が浮上することがあります。

それはどうしてなのでしょうか?

 

トラジャメンバーは昔仲が悪かった?

調べてみると、トラジャが不仲だったのは事実のようです。

けれど、あくまで過去の話。

結成当初のトラジャは、いわゆる弟組メンバーだけがそろえられていました。

しかし、結成からわずか数か月後、本人たちのあずかり知らないところで、兄組が増員。

本人たちにグループとしての意識が芽生える前に、グループとしてスタートしてしまいました。

その後、メンバー同士の溝が特に埋まることもなく、トラジャはメインとしての活躍がない時期が長く続きます。

そんな中、グループからはメンバーが1人目が抜け、2人目が抜け……結局、最大で9人グループだったのが、5人まで減ってしまいました。

七五三掛龍也くんと吉澤閑也くんは、当時を振り返り

「最初めっちゃ仲悪かったんですよ。楽屋でも全然しゃべらなかった」

「めっちゃ嫌いだったもん。そんなに最初は好きじゃなかった」

と話しています。

 

トラジャ仲良しのきっかけは松松コンビの加入

トラジャに転機が訪れたのは2017年11月。

松田元太くん&松倉海斗くんの松松コンビ加入です。

それまで険悪ムードすらあったトラジャでしたが、松松の二人が率先してふざけ合ってムードメーカーになってくれました。

特に川島如恵留くんは、そのころを振り返って

「(作り込んだ自分を)はがしてきたのがメンバーだから、めっちゃ感謝しています」

とインタビューで答えていました。

高学歴、子役経験あり、さらに国家資格まで所有していて、素晴らしい強みをたくさん持っている川島如恵留くん。

しかし、だからこそ「自分にできるのだから、みんなもできるはず」と厳しい物差しでメンバーと接していたそうです。

その完璧を求める姿勢は、実は「素の自分をさらけ出すのが怖い」という川島如恵留くんの気弱な気持ちの裏返しでした。

でも、コミュ力おばけの松田元太くんは、怒られてもめげずに接し続け、川島如恵留くんの心の壁を取り除いてしまいました。

「元太が僕の鎧をはがした張本人なんですよ。

最初は止めろと思ったけど、脱いだほうが楽じゃんって気づいたときは、めちゃくちゃ感謝した」

【子は鎹(かすがい)】なんて言いますが、トラジャにとっての【鎹(かすがい)】は最年少メンバーの松田元太くんだったようです。

実は私、最年少の松田くんが最年長の川島くんのことを『のえる』と呼び捨てにしているのはどうしてなのか、ちょっと気になっていたのです。

『のえるくん』呼びの他メンバーもいるのになぜ?

もしかしたら、この頃のことがきっかけだったのかもしれませんね。

(もともと松田くんはコミュ力おばけなので関係ないのかもしれませんが)

 

まとめ


今回は、トラジャのメンバーは性格いいのか、もしくは悪いのか。

不仲説と仲良しエピソードもあわせてご紹介いたしました。

メンバー同士が仲良しだと、見ているだけで本当に幸せな気分になれますよね。

ですから、不仲説が実は本当だったのはびっくりでした。

でも、そんな境遇を乗り越えてきたからこその今の仲良しグループなのでしょう。

本人たちですら「仲が悪い!」と振り返っているのが信じられないくらい、今となっては穏やかな空気感を醸し出しています。

メンバーそれぞれの個性的な性格を知り、さらにこれまでのエピソードを知ると、トラジャは箱で推せてきませんか?

お気に入りのメンバーを応援しつつ、グループ全体の絆を見守っていきたいです。