SHOCK

エンドレスショック歴代ライバル役は誰?2022佐藤勝利と北山宏光の評判は?

エンドレスショック歴代ライバル役は誰?2022佐藤勝利と北山宏光の評判は?
Pocket

今回は堂本光一さん主演のミュージカル『エンドレスショック』の歴代ライバル役と、2022年のライバル役である佐藤勝利さんと北山宏光さんの評判についてご紹介していきます。

エンドレスショック2022はコロナ感染症対策のため、2022年4月9日に無観客で配信。

以来、定期的に見逃し配信されています。

会場で生で感じる堂本光一くんの姿も見ごたえがありますが、地方の方にとっては自宅でミュージカルの雰囲気を味わうことができるのはメリットと言ってもいいでしょう。

2022のエンドレスショックのライバル役はWキャスト!

東京・帝国劇場では佐藤勝利さんがライバル役を演じ、9月の博多座では北山宏光さんがライバル役を演じます。

今回は歴代ライバル役のおさらいと、最新2022年のライバル役の評判はどうなのか徹底調査していきます!

 

エンドレスショックの歴代ライバル役は?

ショックは堂本光一さんが主演を務めるミュージカル。

2005年からはエンドレスショックと名前を変えて、内容も一新。

毎年公演されています。

ヒロイン役に関しては基本的に毎年交代していますが、ライバル役はこれまでどうだったのでしょうか?

個性豊かな歴代ライバル役は以下の通りです。(※敬称略)

Endless SHOCK
(2005年)
錦戸亮(リョウ)
今井翼(ツバサ)
Endless SHOCK
(2006年)
Endless SHOCK
(2007年)
生田斗真(トウマ)
Endless SHOCK
(2008年)
屋良朝幸(ヤラ)
Endless SHOCK
(2009年)
Endless SHOCK
(2010年)
屋良朝幸(ヤラ)
内博貴(ウチ)
Endless SHOCK
(2011年)
内博貴(ウチ)
Endless SHOCK
(2012年)
Endless SHOCK
(2013年)
屋良朝幸(ヤラ)
内博貴(ウチ)
Endless SHOCK
(2014年)
Endless SHOCK 15th Anniversary
(2015年)
Endless SHOCK
(2016年)
屋良朝幸(ヤラ)
Endless SHOCK
(2017年)
屋良朝幸(ヤラ)
内博貴(ウチ)
Endless SHOCK
(2018年)
中山優馬(ユウマ)
Endless SHOCK
(2019年)
内博貴(ウチ)
中山優馬(ユウマ)
Endless SHOCK 20th Anniversary
(2020年)
上田竜也(タツヤ)
Endless SHOCK -Eternal-
(2021年)

こうして振り返ってみると、屋良朝幸さんのヤラ役、内博貴さんのウチ役が大半以上を占めています。

そのため、これまでエンドレスショックを観劇してきたファンにとっては、ライバル役といえばこの二人というイメージが特に強いようです。

特に上演機会が多かった屋良朝幸さんと内博貴さんの評判について調べていきます。

 

エンドレスショックの屋良朝幸のライバル役の評判は?

長年、ライバル役を務めていた屋良朝幸(やら ともゆき)さん。

2022年5月現在、年齢39歳。

身長163cm。

ちなみに光一くんは、43歳、168cm。

身長は光一くんよりも5cm小柄です。

振付師としても活躍されており、これまでに嵐やタッキー&翼、関ジャニ∞の楽曲のダンスも担当しています。

ショックでのヤラ役は「年々進化している」と評判でした。

長年1つの役を演じているからこそ、役への解釈も深まっていったのかもしれませんね。

Twitterでは「屋良君がいたから、SHOCKの進化に加速度がついた」と、堂本光一さんの第二の相方としても評価されていました。

※もちろん第一の相方はKinKi Kidsの堂本剛さん

 

エンドレスショックの内博貴のライバル役の評判は?

屋良朝幸さん同様に、長年Wキャストでライバル役を務めていた内博貴(うち ひろき)さん。

2022年5月現在、年齢35歳。

身長176cm。

ちなみに光一くんは、43歳、168cm。

光一くんより8歳若く、身長は8cmの差があります。

関ジャニ∞やNEWSのメンバーの一人としても活躍していました(現在は両グループともに卒業)

プライベートでニューヨークのブロードウェイを訪れるほど、ミュージカルに対しての興味が強く、そのためかショックでの演技にも定評がありました。

「ヒールとして、狂気じみてて良い」

「ウチくんの慟哭に震えた」

「大人な色気がすごかった!」

鬼気迫る演技に高評価が集まっていました。

 

エンドレスショック2022の佐藤勝利と北山宏光の評判は?


さて、エンドレスショック2022のライバル役はWキャストとすでに評判です!

気になるその二人は、佐藤勝利さんと北山宏光さん。

この二人についてご紹介いたします。

 

エンドレスショックの佐藤勝利のライバル役の評判は?

現在、最新となるエンドレスショックエターナル4・5月公演のライバル役は、佐藤勝利(さとう しょうり)さん。

『ショウリ』という役名で出演しています。

佐藤勝利くんは、Sexy Zoneのメンバーの一人。

なんとSHOCKを観て、憧れて事務所に入ったという噂があります!

なのでショックに関しては相当な思い入れがあることと思います。

2022年5月現在、年齢25歳。

身長171cm。

一方、光一くんは43歳、168cm。

光一くんとの歳の差は18歳!

そのためか今回のショックでの出演に関して、

「ヒロイン役は幼い少女というイメージがあったけれど2022は綺麗なお姉さん。

だから幼くて可愛いイメージを勝利くんが担っている」

という慧眼もありました。

「勝利さんの殺陣とっても素晴らしかったです」

「佐藤勝利にここまで心動かされるとは」

「オーラがすごい!演技も最高でした」

若いライバル役ながら、すでに多くのファンの心をつかんでいるようです!

 

エンドレスショックの北山宏光のライバル役の評判は?

エンドレスショック2022の9月上演でのライバル役は、北山宏光(きたやま ひろみつ)さん。

Kis-My-Ft2のメンバーの一人です。

2022年5月現在、年齢36歳。

身長167cm。

一方、光一くんは43歳、168cm。

光一くんとの身長差がほぼなく、二人がどんな掛け合いがするのか、今から期待されています!

役名は『ヒロミツ』になるそう。

依然として、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっています。

しかし、9月の状況によってはコロナ対応された「エンドレスショック エターナル」ではなく、コロナ以前の「エンドレスショック」の上演になる可能性もあるそうです。

 

まとめ


今回は堂本光一さん主演のミュージカル『エンドレスショック』の歴代ライバル役と、2022年のライバル役である佐藤勝利さんと北山宏光さんの評判についてご紹介していきました。

エンドレスショックは堂本光一さんが、脚本・演出・音楽のすべてを手掛けている肝入りのミュージカル作品です。

ほぼ毎年のように変わるヒロインとは違い、歴代ライバル役は主に二人の後輩が中心となって務めていました。

そのため、ショックのライバル役といえば、屋良朝幸(ヤラ)くん、内博貴(ウチ)くんの二人を思い浮かべる人が多いようです、

しかし、2022年の今回はWキャストで、二人とも初出演!

前半の佐藤勝利さんのライバル役は可愛さや幼さがありつつも、心動かされると評判でした。

秋の北山宏光さんのライバル役も気になってきますね!