すとぷり

すとぷりななもり過去は炎上系配信者!昔の不祥事まとめ一覧!

すとぷりななもり過去は炎上系配信者!昔の不祥事まとめ一覧!
Pocket

今回はすとぷりリーダーであるななもりさんの過去の配信や、昔の不祥事についてご紹介いたします。

コレコレさんの暴露配信で、不倫や内縁の妻へのモラハラが発覚したすとぷりのななもりさん。

実は今回以外にも不祥事があるうえに、もともとすとぷりとして活動を始める昔は炎上系配信者だったといわれています。

炎上系とは穏やかではありませんね。

はたして過去に一体何をやっていたのでしょうか?

すとぷりななもりさんの過去を分かりやすく、まとめ一覧にしてご紹介いたします。

 

すとぷりななもりの過去は炎上系配信者!?


今でこそ、すとぷりのメンバーの一人としてアイドル的な活動をしているななもりさん。

しかし、実はもともと喧嘩凸やおっさん釣り動画(お魚釣りではないです)などの炎上系配信をしていたと言ったら信じられるでしょうか?

ななもりさんがニコニコ動画に出会ったのは中学生のころでした。

そこから歌い手などの存在を知り、自身でも配信を始めたのは2013年6月――ちょうどななもりさんが18歳。高校生の頃のことです。

当時の主な配信内容は

  • おっさん釣り配信⇒女声などでおっさんをだましてからかう
  • 女の子釣り配信(エロイプ釣り動画)⇒スカイプで女の子を誘い、彼女にして脱がせる
  • ゲーム実況配信
  • 逆凸⇒生配信中に配信主が、他の人のスカイプ等に突撃する
  • 凸待ち⇒先方からの突撃を待つ

※過去の配信内容について「ゲーム実況配信」以外の言葉の意味が分からなかったので私なりに調べて注釈をつけました。

といったもの。

すとぷり活動以降にななもりさんのことを知った方にとっては、にわかに信じがたい配信内容ではないでしょうか?

コレコレさんの暴露配信を視聴した方なら、『逆凸』や『凸待ち』という言葉も理解しやすいかもしれませんね。

生配信中にコレコレさんがななもりさんに電話をかけるのが『逆凸』で、そのことについて反論をしたいななもりさんからの突撃を待つのが『凸待ち』です。

奇しくも、そんな当時から、ななもりさんの話し方は「コレコレに似てる」と言われることもあったようです。

コレコレさんは当時から人気の配信者でしたから、ななもりさんが少なからずコレコレさんを意識していたとしても不思議ではありません。

さて、そんなななもりさんの炎上系配信の中でも、特にツイキャスのおっさん釣りがおもしろすぎると話題に。

一躍、人気配信者としてブレイクしたのでした。

驚きなのは、当時は顔出しで配信をしていて、ブサイクな素顔もネタとして受け入れていたらしいのです。

可愛いイラストで顔を隠して活動しているすとぷりのリーダーとは思えない、意外過ぎる過去です!!!!!

むしろ、すとぷりに支障が出るから、過去を隠すために顔出しNGで活動を始めたのではないかと勘繰ってしまうほどです!

 

すとぷりななもり昔の不祥事まとめ一覧


今回、コレコレさんの暴露配信で炎上してしまったななもりさん。

実はこれ以外にも過去に炎上し、炎上回数はメンバー随一です。

過去の配信内容を知った今となっては、そもそも炎上を恐れるような人柄とは思えません。

むしろ多少「おいしい」と思っているのかも?

その真意はさておき、すとぷりとして活動を始めて以降の炎上についてまとめ一覧にしてみました。

 

アンチにケンカを売って炎上

すとぷりは、定期的にメンバーが交代で生配信する『○○時間リレー生配信』を行っています。

炎上騒ぎになったのは、192時間リレー生配信でのことでした。

すとぷりアンチが「長時間の配信はリスナーがかわいそう」とコメントしたのです。

それに対して、ななもりさんは反論。

「君の応援している人はダラダラダラダラ、ゲームやってるだけだもんね」

と。

どうやら、ななもりさんがそのアンチさんがフォローしている配信者を確認したところ、ほとんど配信をしていない人だったようなのです。

なので、「せっかくファンなのに、配信してもらえなくて君はかわいそうだね」と。

「俺たちはリスナーさんのことを考えて放送しちゃってごめんね」と。

そんなニュアンスで皮肉った模様です。

アンチに対してはもちろんのこと、アンチがフォローしていた配信者に対しても侮辱的発言だったと受け止められ、炎上したようです。

 

閲覧数を水増し疑惑で炎上

この炎上の発端となったのも、実はコレコレさんの配信からでした。

当時、ツイキャスで他の追随を許さない圧倒的閲覧数を誇っていたコレコレさんの配信。

それが突然、1位から5位に転落。

1~4位をすとぷりメンバーが占めるという状況になりました。

すとぷりも人気急上昇中でしたので、さすがすとぷりだとみんなが感心していました。

しかし、コレコレさんの視聴者の一人が、ツイキャスの閲覧数を急激に上げられるバグをコレコレさんにリークしたのです。

その裏技を使ってすとぷりが閲覧数を水増ししていたという疑惑を主張するコレコレさんの視聴者と、そんなことはないと主張するストプリスナーの間で対立が起こり炎上しました。

結論から言うと、実際にすとぷり配信の閲覧数水増しは行われていました。

水増し不正行為をやっていたという告発者が現れたのです。

そこから水増しを指示したのは、ななもりさんなのではないかという疑惑が沸き起こりました。

しかし、不正行為の内部告発をした人物が身バレを恐れて、肝心の証拠となる部分が公開されませんでした。

そのため、あくまで疑惑は疑惑の域を出ず、むしろアンチがすとぷりを陥れるために不正行為を働いたのではないか、という噂がささやかれるまでに至ったのです。

不正行為を働いたのがアンチなのか、むしろすとぷりファンなのか。

はたまた、閲覧数水増しにななもりさんの指示があったのかどうか。

本当のところは未だにわかっていません。

 

絵師のイラストを無断使用してグッズ化

イラストを描く人のことを、イラストレーターまたは絵師と呼びます。

趣味でイラストを描いて公開している人もいますが、中にはもちろんそれで収入を得ている人もいるわけです。

ななもりさんは、そんな絵師が書いたイラストを無断使用し、缶バッジやスマホケース等にして販売。

無断使用されたイラストレーターさんが、すとぷりの公式Twitterアカウントに謝罪を説明を求めました。

しかし、謝罪がなく、この件についてもコレコレさんに配信されてしまいました。

 

パクリMVでイラストを黒塗りに!

イラストの無断使用は、グッズ化販売だけではありません。

『AquaKiss』のMVではシルエットになったメンバーがたびたび登場します。

しかし、もともと顔が書かれたイラストでした。

それが元のイラストを描いた絵師さんが関知しないところで、勝手に黒塗りにされたのです。

そのうえ、このMVが歌い手グループXYZの『Secret Answer』のMVに酷似。

パクリ疑惑も加わって炎上しました。

 

リスナーのクレジットカードを不正使用

このクレジットカード不正使用疑惑も、コレコレさんに暴露配信されました。

ななもりさんは、ファンのクレジットカードを使用しながら生活をしていた時期があるようです。

クレカの持ち主は、ただのリスナーなどではなく実は当時の彼女だという話もありますが、実際に他人のクレジットカードを使用していたなら、コレコレさんの発言でもあった通り犯罪行為です。

事実だったのかどうかはさておき、古参のすとぷりファンにとっては有名な噂のようです。

 

まとめ


今回はすとぷりリーダーであるななもりさんの過去の配信や、昔の不祥事についてご紹介いたしました。

アイドル活動をしているすとぷりの健全なイメージとは真逆の炎上系配信者だった過去に、驚かされた人も多いのではないでしょうか?

さわやかな声色のななもりさんが、もともとはおっさん釣り配信をきっかけに人気になった人だったとはびっくりですよね!

しかし、そんな過去を知ると現在の炎上についても、残念ながら信憑性が高まってしまいます。

昔から喧嘩っ早くもあり、不祥事自体も少なくなかったようです。

現在、ななもりさんはすとぷりとしての活動を休止しています。

今後、復活するか引退するかについては未定ですが、復活を許さないファンがいても不思議ではないでしょう。