すとぷり

すとぷりななもり経歴や学歴は?大学どこで頭いいか偏差値を紹介!

すとぷりななもり経歴や学歴は?大学どこで頭いいか偏差値を紹介!
Pocket

今回はすとぷりのななもりさんの経歴や学歴、大学どこで頭いいかのか偏差値を調査していきます!

すとぷりは中高生を中心に大人気のアイドルグループ。

ネット配信の際は顔を見せず、メンバーそれぞれをイメージしたイラストが表舞台に立ちます。

覆面アイドルというと分かりやすい世代もいるかもしれませんね。

ななもりさんは、そんなすとぷりのリーダー、かつグループ結成に携わった中心人物です。

またすとぷりが所属する株式会社STPRの社長を務めるなど、精力的にすとぷりの活躍の場を広げ、グループの人気を現在の地位まで押し上げてきたカリスマ的存在でもあります。

相当、頭いいような気がしますが、実際の経歴や学歴はどうなんでしょうか?

出身大学はどこなのか、偏差値はいくつくらいだったのか徹底調査していきます!

 

すとぷりななもりの経歴や学歴は?


すとぷりのリーダーとしてカリスマ的活躍をされているななもりさん。

すとぷりだけでなく、他ライバーのプロデュースや楽曲プロデュースも行っています。

どのような経緯を経て、現在の活躍に至ったのでしょうか?

ななもりさんの経歴や学歴について調べてみました。

 

すとぷりななもりの出身中学は?

ななもりさんの出身中学は見明川中学校と言われています。

その根拠は2つあります。

  • 将棋大会の入賞記録に本名と出身校が記されている
  • 同窓会サイトに出身有名人としてななもりさんの名前が掲載されている。

ななもりさんは将棋がお上手なことでも知られています。

調べてみると、日本将棋連盟のサイトにななもりさんの本名とされている『柏原真人』の名前とともに、『浦安市立見明川中3年』と出身校が記されていました。

ページをスクロールして真ん中あたり、黄色いフード付きの服を着た少年がななもりさんとされています。

また、同窓生と思い出を語り合う交流サイト『思い出こみゅ』には、見明川中学校出身の有名人として、ななもりさんの名前が掲載されています。

ななもりさんは1995年6月23日生まれの26歳(2022年5月時点)。

計算すると2010年の中学3年生の時に将棋大会で準優勝、中学卒業は2011年になります。

掲載サイトの学年や卒業年に不整合はありません。

見明川中学校は千葉県浦安市にある公立中学校。

同じ敷地内に小学校とこども園が隣接しています。

千葉県浦安市といえばディズニーリゾートを思い浮かべる方も少なくないと思いますが、実は見明川中学校はディズニーリゾートから最も近い中学校!

なんと教室の窓から、ディズニーシーの火山が見えるほどの距離です。

調べてみると、中学校から舞浜駅まで自転車で7分ほど。

ななもりさん自身がディズニーに興味があるかどうかは分かりませんが、ディズニーファンにとっては羨ましいとしか言いようがない環境ですね!

 

すとぷりななもりの出身地は千葉県

ななもりさんは配信でたびたび関西弁を話されることがあります。

ですので、関西出身かと思いきや……そう、実は出身は千葉県です。

関西弁なのは両親のどちらかが、関西出身だからなのだとか。

Twitterや配信では、千葉県推しの発言も多く、

「千葉の田舎に帰ります」

という口癖のように言うこともあるようです。

すとぷりすなーにとって、ななもりさんの出身地は周知の事実のようです。

 

すとぷりななもりの出身高校は?

ななもりさんの出身高校は、大智学園高等学校と言われています。

その根拠は1つ。

  • 将棋大会の入賞記録に本名と出身校が記されている

出身中学の時と同様、日本将棋連盟のサイトの3位入賞者として『柏原真人』の名前とともに、『大智学園高等学校2年』と記されています。

中学の時の入賞写真では画像が小さく顔が分かりにくかったものの、こちらの写真では少し面影が鮮明になっています。

よく見ると、ななもりさんとされている少年の右目の下あたりにほくろがあるのが分かるでしょうか?

ななもりさんは右目の下に、特徴的な大き目のほくろがあることでも知られています。

将棋が得意で右目にほくろがある『柏原真人』さんが、ななもりさんの本名とみてもよさそうですね。

さて、大智学園高等学校は単位制・通信制の私立高校です。

本校の所在地は福島県となっていますが、東日本大震災の影響により2011年以降は、新宿にある東京校がほぼ教育の拠点になっています。

通信制の学校ではありますが、スクーリングも充実しており、通常の高校と似たようなカリキュラムで授業を進めることもできるようです。

気になる偏差値は……実は正確なところはよくわかりません。

中学時代に勉強が苦手だった子、思ったような中学生活を送ることができなかった子も幅広く募集しており、入試も面接と基礎学力テストのみ。

一部では偏差値44ともいわれており、極端に勉強が難しい学校ではないようです。

 

すとぷりななもりの大学どこで偏差値いくつで頭いい?


数々の将棋大会で入賞し、記録も残されているななもりさん。

将棋をする人はクレバーなイメージもありますから、間違いなく頭がよさそうです!

そこで出身の大学についても調べてみました。

――しかし、大学についての情報は出てきませんでした。

さらに調べてみると、高校後の進路について語っているななもりさんが配信した生放送の切り抜き動画を見つけました!

2分52秒あたりからの発言です。

もりさんは結局進学とか就職とかすることなく、自分で高校三年生の期間中に始めたお仕事を専業ですることになるんだけど、(生放送は)自分のよりどころの一つだった

ななもりさんが配信をスタートさせたのは、2013年6月25日。

高校三年生、18歳の誕生日の直後でした。

中学時代の時に好きだったニコニコ動画のことを思い出し、自分でも始めてみたいと思って放送を開始したそうです。

中学のころに好きだったものを、あえて忙しい高校3年から始めたのにはきっかけがありました。

高校3年生といえば、進路や受験勉強で悩む時期。

そんな悩みから逃げたいという後ろ向きな気持ちから始まったそうです。

しかし、初めて見れば楽しく、いつしか心のよりどころになっていたようです。

しかし、高校3年生で始めたお仕事を専業にするため、高校卒業同時に生放送を引退。

専業にしていたお仕事を1年間頑張ったのだそうです。

当時すでに「余裕をもって生活するくらいはお金をいただくことができた」のだとか。

しかし、「喜んでくれている方の声が俺の元には届かないお仕事」だったそうです。

――自分は必要とされているのだろうか

――この仕事を5年も10年も続けられるのだろうか

そう思い悩んだとき、ふと思い出した高校3年生のころの生放送の思い出が、現在のすとぷりの活動へとつながったのだと話されていました。

高校生の頃に始めた仕事というのが、ここでは詳しく明かされていませんでした。

しかし、高卒で、ましてや高校卒業して間もなくのころに、すでに余裕ある生活をできる金銭を得られていたそうですから、相当な才能です。

いわゆる学歴の物差しがなくとも、ななもりさんの頭の良さは疑うべくもありません!

 

まとめ


今回はすとぷりのななもりさんの経歴や学歴、大学どこで頭いいかのか偏差値を調査していきます!

すとぷりのリーダーとして活躍されているななもりさんですから、さぞかし輝かしい学歴をお持ちなのだろうと想像していました。

しかし、意外なことに大学への進学はされておらず、高卒。

高校の偏差値も高くないということが判明しました。

しかし、詳しく経歴を調べていくと、将棋大会で2度も入賞していたり。

高校三年生のころに自分で仕事を始めていたり、その仕事で生活できるだけの金銭を稼いでいたり。

ななもりさんの頭いいのを裏付けする調査結果になりました。

やっぱり才能は、学歴だけ判別できるものではないんですね!